模試の復習方法! ~数学編~ | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2017年 4月 10日 模試の復習方法! ~数学編~

こんにちは!担任助手の小野村です。

昨日は、金町校でセンター演習会がありましたね。

きょうはそれに関連して、模試の復習方法について書きたいと思います。

数学では、出来なかった問題は3パターンに分類できると思います。

①時間がなくてできなかった。

②考えたけれどわからなかった。

③わかっていたけれど計算ミスをした。

まず、①がある人は模試が終わった後で解答を見る前に限界までがんばって解いてみましょう。

そうすることで「なぜ」できなかったのかがより明確になり、その後の復習につながります。

次に、②がある人は解答を読んでしっかりと理解し、解説を見ないで自分で答案を再現できるようになるまで解き直しをしてください。いわゆる満点答案をつくりましょう。解説を読んでわかった気になって終わってしまっては、数学の実力は少しも伸ばすことはできません。

最後に、③がある人は大いに反省しましょう!本番の試験ではいかに自分の実力を出し切れるかが勝負です。

皆さんが受験する第一志望校は、実力を出し切って合格するかどうかというところです。そこで自分の最大値を出せなくては相手より先に自分に負けてしまっています!普段から計算ミスを極力少なくするようにノートに途中式を記述するなど、練習していきましょう!

また、気持ちの面での話をすると、模試の結果が悪くても落ち込まないでください!

弱点がわかってよかった、そこを勉強すればまだまだ点数を伸ばせると考えてください。

よく言われることですが反省はしても後悔はしないようにしましょう。

最終的に第一志望校に合格するために模試を200%活用してください!