模試の復習方法 ~社会編~ | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2017年 1月 17日 模試の復習方法 ~社会編~

こんにちは、田中です。

今日も昨日に引き続き模試の復習方法について話したいと思います。

今日は社会の復習方法についてです。

まずこの時期に高校1・2年生のみなさんはそもそも学校の授業で社会の範囲が全部終わっていないということが多いと思います。

そのため模試が終わっても全く復習をしないという人がいます。

そのため今日は社会の範囲を全部やった人・まだ終えていない人に分けて復習方法を教えいきます!

全範囲終えている人

間違えたところを教科書授業のテキストを使って復習します。できなかったところをピンポイントに復習するのではなく、その時代や関連事項についても復習すべきです。その時代やテーマでできないところが1つでもある場合他の場所もできないところがあると思うので必ず復習しましょう。

また復習をする際に間違えた範囲をまとめたりしているとテスト前などにも役立ちます。

最後に1問1答使いもう一度間違えた範囲を復習しましょう。

全範囲終えていない人

まずはやった範囲に関しては上記のように復習していきましょう。次にやっていない範囲に関してです。まずは模試の解説に時代ごとの出題の狙いが書いてあるのでどのような問題が出やすいか把握してください。次に教科書やテキストを使ってざっくりでいいので時代の流れを覚えてください。あとは学校の授業や受講をしてどんどんインプットしていきましょう!

社会は復習を避けがちですが、出る問題が似ている場合が多いのでしっかり復習しましょう。

受験生はセンター試験が終わりいよいよ2次や一般試験となります。最後まで体調に気を付けて頑張ってください!!