本気の努力をしましょう | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2017年 3月 3日 本気の努力をしましょう

こんばんは、大久保です。

最近は高校の定期テスト期間ですね。金町校でもテスト勉強に励んでいる生徒をたくさん見かけます。

高校内順位を上げるため、成績を上げて評定をよくするため、いろいろな理由があると思いますが

皆さんは定期テスト勉強も大学受験につながる勉強として捉えられていますか?

 

高校のテストは範囲が定められていて、教科や先生によって出題形式が違い対策しなければ点数が取れない場合があります。

そんな時、丸暗記をしてしまっていませんか?

確かに丸暗記をすれば点数が取れることもありますが、受験本番で使える知識にしておくためには確実な理解が大切なのです。

丸暗記の学習は、とりあえずその場その場を乗り切るだけの学習は短期的には事足りるかもしれませんが、

受験のことを考えていない甘い学習といえます。

 

また、テストの点数には拘っていますか?

赤点取らなければいい、平均点取れればいいなんて考えは甘いです。

学年一位、9割や満点を目指していきましょう!

定期テストの学年一位すら目指さないスタンスのままで、何万人いる受験生の中から合格を勝ち取ることが出来るのでしょうか?

高校にいる生徒数をはるかに上回る、学年すら違う人の中から合格するのは並大抵なことではありません。

しかし周りがどうであろうと、結局自分が点数を取ってさえいれば合格することが出来ます。

 

効率化を求めるのは良いことですが、手を抜くこととは違います。

今のうちから本気の努力をしましょう!