定期テスト対策~古典・漢文編~ | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2017年 10月 2日 定期テスト対策~古典・漢文編~

こんばんは、担任助手の伊藤です。

昨日で10月に入り、2017年は残り3ヶ月となりましたね。

とても早いです笑笑

昨年の今頃は、私自身も志望校に向けて一生懸命勉強をしていました。

そしてみなさんもそうでしょう、残りの数ヶ月一緒に頑張っていきましょうね!!

本日は定期テスト対策、古文漢文編について書かせていただきたいと思います。

その前にみなさん、定期テストの勉強はどのように勉強をしているでしょうか?

前日の夜に一夜漬けで済ませている人が多いかもしれませんね笑

一夜漬けで覚えた記憶は一日で忘れてしまいます。

これは私自身経験しているので間違いないです笑

定期テスト勉強は計画を立てて、2週間から勉強し始めましょう!

そして、定期テストは基本的な事項が多いので受験勉強にも役立ちます。

定期テストも大切にしてくださいね。

それでは、本題に戻りましょう。

まずは、古文の定期テスト勉強についてです。

まずは、品詞分解を行いましょう。

これは古文の基本中の基本です。

これが出来ないと古文は読めません。

そして、代語訳を覚えられるように音読を行いましょう!!

続いて漢文です。

まずは大事な句法を覚えましょう。

句法をおぼえるのは漢文の基礎となります。

そして古文同様現代語訳を音読して覚えましょう!!

明日は数学編です。