大学で学んでいることを紹介 | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2017年 12月 23日 大学で学んでいることを紹介

皆さんこんにちは、最近寒い日が続きますね。

今日は、皆さんに私が大学で学んでいることを紹介します。

現在私は学習院大学の国際社会科学部という学部に通っています。

本日は、主に2つの授業について紹介します。

1つ目はGlobal Challenges という授業です。

この授業は現在国際的に問題になっている貧困や女性の地位、

発展途上国におけるヘルスケアなどの問題をどうすれば改善できるのかを考えて、

最終的にプレゼンテーションをする授業です。

また、プレゼンテーションをした後にどうやったら問題を解決できるかを

英語でディスカッションします。社会問題について英語で

ディスカッションをするのは凄く頭を使うので大変ですが

クラスメートの意見の中には私だけでは思いつかないような

意見もあって凄く良い刺激を受けることができます。

2つ目はGlobalization and Business です。

この授業は、クラスメートとペアであったら良いなと思う商品を考えて

その売り出すためにポスターを作ったり、プロモーションビデオを撮影したりします。

また、クラスメートにアンケートを実施してそのアンケートに基づいて商品を改善します。

ビジネスの難しさと楽しさを同時に体験できます。

大学の授業は高校の授業と違ってディスカッションやプレゼンテーションなど

自分でアイディアを考えて発信すること求められます。

オープンキャンパスなどに行って大学の授業を積極的に参加してください。

自分の興味のある分野を新たに発見できるかもしれません!

大学でやりたいことを考えることは受験勉強を頑張るモチベーションにも

つながるので今から積極的に大学のことを調べましょう!