受験生へ本格的な高3生スタート~大林編~ | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2018年 4月 11日 受験生へ本格的な高3生スタート~大林編~

こんばんは、みなさんもう学校が始まって新しい学習もスタートしましたね!

定期テスト前になって焦らないように、普段からしっかり授業を聞いておきましょう!

さて、今日は主に高校3年生に向けて今後の学習についてお伝えします。

皆さん、受験生としての学習量は確保できていますか?

中には、まだ部活が忙しくて夜疲れて寝てしまうという人もいると思いますが、

部活を言い訳にしてはいけません。受験生が部活と受験勉強を両立するのは当たり前です。

眠いなら体を動かす、顔を洗う。部活が長引いて校舎に来れないなら自宅で受講をする。

そのような工夫が必要不可欠です。少しの甘えが1年後の合否を分けます

少々厳しいように聞こえるかもしれませんが、これは事実です。

実際に私が皆さんと同じ高校3年生になったばかりの頃、自分に甘えて塾によらずに帰ったり、

家でも眠いからと言って課題もせずに寝たりしていました。

その結果、私は夏休みから心を入れ替えて受験勉強をしましたが第一希望の大学に合格することができませんでした。

皆さんには、今更勉強しても遅かったと思ってほしくありません。

後悔してからでは遅いです。受験勉強をするのは一瞬の辛さですが、

受験勉強を放棄するのは、今は楽になるかもしれませんが受験後から一生後悔することになります。

皆さんは一瞬の苦労と一生の後悔、どちらを選びますか?もちろん一瞬の苦労ですよね?

第一志望の大学に合格できるよう、受験生になったばかりのこの時からしっかり受験勉強に励みましょう!