受験後ホームルームを開催しました! | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2017年 1月 21日 受験後ホームルームを開催しました!

 

こんばんは、大久保です。

本日の金町校では、センター試験同日模試受験後ホームルームが行われました。

受験後ホームルームとは・・・

センター試験を解き、自己採点をしてもらった状態で集まってもらって行うホームルームのことです。

今回のセンター試験同日体験受験の意義、これからの目標や勉強法、担任助手が経験してきた点数の伸び悩みあるあるなどを伝えています。

センター試験を実際に受けてみていかがでしたか?得意な教科、苦手な教科が明確になった人、苦手な単元が見つかった人、どちらもいると思います。

苦手な教科を苦手のままにせずうまく克服していくこと、得意な教科をさらにのばして武器にする事、どちらも大切なことです。

このホームルームで得た知識を活用して、これからの学習を進めてください。

 

また、ホームルームでは各大学合格者平均点の資料が配られました。

つまり、合格者が自分と同じ時期にどのくらいの点数を取っていたかわかるということです。 

何の科目が何点足りないのか、どんな勉強をすれば届くようになるのかをしっかりと考え、

まずは次の2月19日のセンター試験本番レベル模試の目標点を定め、合格のための勉強を続けていってください。