予定通り学習するには?? | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2018年 6月 13日 予定通り学習するには??

 

予定通り学習するには?

こんにちは、福岡です。皆さん、予定通りの学習を進められているでしょうか?

高校生の皆さんともなると、急に学校の行事が、、、ってことなどもあり予定が上手くいかない日もあるでしょう。

また、教材を忘れて受けられない😱など様々な予定を進めるにあたって実行できない要因がありますよね。

そのような時にどうすれば良いか、そうしないためにはどのように工夫すれば良いか、自分の実体験を含めながら紹介していきたいと思います!!!

 

まず、はじめに大切なこととして自分の実行能力と予定の差は的確でしょうか?無理に学習の予定を立て、毎週実行できないでモチベーションがさがる、、なんてこともありますよね。

予定を立てる上で重要なのは自分のこなすことのできる予定から1段階上の範囲で予定を立てることです。2.3段階上を立ててしまうと予定を実行することのできない要因となってしまいます。まずは自分の予定をこなせるcapacityを知りましょう。

 

自分自身も自分の限界の一段階上を意識しながら予定を立て、学習意識の向上や予定の消化に勤めていました。

次にもし予定を実行できなかった時の対処法を説明します。実行できなかった時の代表的な例としては先延ばしです。。

これは受験に向けての学習をする上ではです。

受験勉強ではいかに前に前に学習を一通り終わらせているかが大切です。なので先に伸ばすのではなく、その週までには消化しましょう。空いている時間、いつもなら話してしまっている時間などスキマ時間はあると思います。なのでその週にしっかりこなしましょう。

僕はこの実行をしっかりやりきるためにやるべき事(タスク)を白紙に書き出し今週は何をしなければいけないのかを予定表とは別に可視化してました。それを終わるたびに斜線やチェックなどをし消していく作業を行いました。このメリットとしては、やるべき事をもう一度予定表とは別に書き出す事で再認識できるという所とタスクを消すたびに達成感が得られモチベーションの向上、勉強意欲の向上が期待できるという点があります。

 

個々人でそれぞれ予定の実行の仕方はそれぞれですが、なかなか実行しきれないという人は試してみてくださいね。

11日の予定をしっかりこなす、もしくはそれ以上のものをこなすという事を続けていけば合格にかなり一歩ずつ近づけているのではないかと思います。

しっかり達成していきましょう!!!