センター試験英語勉強法 | 東進ハイスクール金町校|東京都

ブログ

2017年 6月 20日 センター試験英語勉強法

こんにちは、竹内です。

突然ですが、みなさんは英語にどんなイメージをもっているでしょうか?
覚える単語が多い、文法が難しい、リスニングが聞き取れない、など様々なイメージがあると思います。
しかし英語はそんなに難しいものではなく、日本語と同じ言語です。
正しい方法で学習をすれば必ず点数はのびます。
 
ということで本日はセンター試験英語の勉強法をみなさんにお伝えしたいと思います。
英語の学習で最も大切なことは何だと思いますか?
それは音読です。
演習で解いた英文と日本語訳を1文ずつ交互に読むのを何度も何度も繰り返します。
そうすることで問題文を素早く読めて、かつ簡単に理解することが出来ます。
音読をしている時に分からなかった単語や熟語、文法を知ることが出来るので基礎の復習にもなります。
受講や高速などの基礎を勉強した後、音読をして、効率よく知識を頭に定着させましょう。
 
6月のセンター本番レベル模試まで残り5日となりました。
諦めずに勉強を続けて、夏休みに向けていいスタートが切れるように頑張りましょう!